絆が深まる!貸別荘でのお泊まりはワクワクが止まらない

リーズナブルで予約も取りやすい!

貸別荘ときいてもピンとこない人が多いことでしょう。近年じわじわと人気を集めているのが貸別荘でのお泊まりです。コテージやログハウスを借りて泊まることで、広々とした部屋を自由に使うことができます。貸別荘の会社によってはバーベキューやお鍋などの食事セットのプランも用意されており、持ち込み可能の所では食材だけを自分たちで調達することで、リーズナブルに泊まれるのも貸別荘ならではです。また、ペット同伴可能の貸別荘もあるので、通常の旅館だと一緒に連れて行けない大切なペットも一緒に泊まることができるのも人気の理由です。貸別荘は小さいタイプから、大人数に対応できるタイプもあるので、人数に応じて貸別荘を予約すると良いでしょう。

“絆が深まる!貸別荘でのお泊まりはワクワクが止まらない” の続きを読む

癒されたい人必見!気持ちよくリフレッシュする旅に出かけよう

冷えた時こそ芯まで温まりたい!チムジルバンの勧め

夜遅くまで仕事や飲み会でゆっくり休む暇がない人も多いのではないでしょうか。日帰りで行ける旅行で、ソロ旅でも友人や恋人との旅行でもゆっくりと身体の芯まで温まるだけで、日ごろの疲れも癒えるものです。疲れた人にオススメするスポットが、栃木県小山市にある湯楽院です。こちらでは北関東最大級の韓国式岩盤浴であるチムジルバンを堪能することができます。サウナは苦手と思う人も、チムジルバンであればサウナよりも低温なので、じわじわと身体の芯まで温められます。また、数多くのドームがあり、ゲルマニウムや岩塩など、ドーム内に使用している石で効能も違うので、全てのドームで試したくなるでしょう。専用の館内着とタオルのセット券も販売されているので、手ぶらで来れるのも嬉しいポイントです。

“癒されたい人必見!気持ちよくリフレッシュする旅に出かけよう” の続きを読む

東京旅行をする中で下町的な空間を楽しみたいなら葛飾区へ!

東京都葛飾区の位置情報

葛飾区は東京23区の北東部に広がる特別区で、北部は埼玉県・東部は千葉県に面しています。東京都心エリアは近代化・西洋化が進んでいて、台東区の浅草・中央区の月島・荒川区あたりも少しずつ街並みが変わってきてしまっている状態です。一方、都心から離れた場所に位置する葛飾区に関しては今でも下町的な街並みが残り続けています。そのため、下町的な空間を求めて東京への旅行を計画する際は葛飾区を訪れてみるのもおすすめです。

“東京旅行をする中で下町的な空間を楽しみたいなら葛飾区へ!” の続きを読む

海外旅行もこれで安心!海外旅行保険とは?

海外旅行保険は具体的に何を補償してくれるの?

海外でもしトラブルに見舞われ、予期せぬお金がかかってしまったらどうしよう、と不安に感じる人もいるかと思います。そんな人には海外旅行保険に入ることをお勧めします。海外旅行保険とは、海外旅行先で起こったトラブルが原因の経済的な損失をカバーしてくれる保険の事です。怪我や病気になってしまった時の治療費や、現地の他人や他人の物を傷つけてしまった時の賠償金の補償、盗難や交通機関の乱れなどによる余分な宿泊代などのカバーという事が主な補償内容になります。

“海外旅行もこれで安心!海外旅行保険とは?” の続きを読む

富士山西側エリアを旅行する際のおすすめスポット情報

富士山西側エリアを旅する事のメリット

富士山並びにその周辺エリアは2013年に世界遺産(世界文化遺産)に登録されました。それ以降、高速道路や鉄道が通っていてアクセス環境が良い東側エリアに国内外からたくさんの観光客がやってくるようになっています。一方、西側エリアは高速道路や鉄道が通っていないため、アクセス環境が良いエリアと比べると観光客の数が少なめです。そのため、ピークシーズン(夏場)でも良い宿泊施設を予約しやすいほか、人気観光地もあまり混み合うことがありません。それに連動して飲食店で注文してから届くまで長時間待たされることもなく、ストレスフリーで過ごせるのが西側エリアの魅力です。

“富士山西側エリアを旅行する際のおすすめスポット情報” の続きを読む

役に立つ旅の便利グッズの一押しは、洗濯ネット

値段の安さも魅力の洗濯ネット

洗濯ネットは、洗濯物の型崩れなどを防ぐために入れるネット状の袋です。さまざまな形や大きさがあり、高級なものもありますが、大概のサイズや形のものは100均で調達できます。この洗濯ネットは知る人ぞ知る旅の必需品として注目されています。
旅行用の衣類収納ケースなども売っていますが、やはりそこそこの値段がするものです。洗濯ネットなら、リーズナブルに、楽にきちんと整頓できる旅ができます。

“役に立つ旅の便利グッズの一押しは、洗濯ネット” の続きを読む

北海道の自然を楽しむならここ!おすすめのスポット

大人から子供まで!自然と触れ合えるこどもの国

砂川こどもの国は砂川ハイウエイオアシスに隣接していて高速道路からも一般道路からも行くことができる、広大で自然を楽しむことができる公園です。名前の通りこどもが楽しめる遊具や施設が豊富で無料で楽しめるヤッホーの森にはジャンボ滑り台や遊水路があり、お弁当を持参してゆっくりピクニックできる場所もあります。公園の中には高さ28メートルの展望台があり中空知の大パノラマが目の前に広がります。ぜひ、この大パノラマを満喫してください。アスレチック、フワフワドームが楽しめる不思議の森にはピラミッドがあり中にはトランポリン、ドームスライダー、ブランコなどの室内遊具が15種類もあり子供に大人気です。雨の日でも気にすることなく元気に遊ぶことができますね。

“北海道の自然を楽しむならここ!おすすめのスポット” の続きを読む

イタリアの世界遺産の小さな島々を巡ってみよう!

パルマリア島に上陸してみよう

リヴィエラ海岸の世界遺産をすべて制覇するのなら、ポルトヴェーネレ沖に浮かぶ、パルマリア島、ティーノ島、ティネット島もおすすめですよ。パルマリア島は、かつて大理石の産地としても名高く、軍事要塞も置かれるなど、歴史的遺構も多いです。トレッキングコースとしても人気があります。青の洞窟などの見どころもありますが、圧巻は大理石でできた島の姿でしょう。マーブル模様の断崖など自然が作り上げた光景が美しいです。ヨットやボートの浮かぶのどかな海の風景を一望する素朴なレストランで新鮮な海の幸を味わったり、ラグジュアリーB&Bにステイすることもできます。

ティーノ島は、イタリア軍の管理下にあるため、毎年9月13日前後に行われる島の守護聖人のお祭りを除いては上陸できないので、通常は、島を洋上から眺めることになります。また、ティネット島は、群島の中でも一番小さな島で、見た目は大きな岩という感じです。島内には、11世紀から12世紀の教会や礼拝堂の遺構がありますよ。

“イタリアの世界遺産の小さな島々を巡ってみよう!” の続きを読む

国内旅行に出掛ける前にチェック!夏におすすめの旅行先とは?

夏の暑さを楽しめるところ

夏休みなどを利用して国内旅行をするときは、夏の暑さを思いっきり楽しめる場所を選びましょう。沖縄をはじめ、国内にはマリンスポーツができる場所が各地にあります。海といえば海水浴とのイメージが大きいかもしれません。しかし、シュノーケルやジェットスキーなど、マリンスポーツにはいろいろな種類があります。そのなかから、自分に合った旅行先を選ぶことが大切なポイント。マリンスポーツ未経験の人は、体験教室に参加することも選択肢のひとつです。新しいことにチャレンジすることで思わぬ発見があり、自分の趣味になるかもしれません。

“国内旅行に出掛ける前にチェック!夏におすすめの旅行先とは?” の続きを読む

幕末好きの人が旅行をするなら高知市がおすすめ!

日本国内の幕末関連スポット

日本史好きの人の中には中世や江戸時代前期・中期でなく、江戸時代末期(幕末)の事が好きだという人がたくさん存在します。国内には幾つか幕末関連スポットが存在し、北海道を含めた東日本で言うと函館(北海道)・日野(東京)、関西だと京都が有名です。西日本で言うと、高知県高知市や鹿児島県鹿児島市が有名ながら、高知市は幕末に活躍した有名人2人の出身地であるため西日本の中では特に人気があります。

“幕末好きの人が旅行をするなら高知市がおすすめ!” の続きを読む